JA 114, Summer 2019発売となりました !

新建築 2014年11月別冊 ジャパン・アーキテクツ1945-2010

新建築 2014年11月別冊

2,500 税込

在庫あり

商品コード: 111411 商品カテゴリー:

224頁/298x221mm/A4変型/平綴じ

紙版

Content

2014年11月1日~2015年3月15日の間,金沢21世紀美術館にて開催される,金沢21世紀美術館とポンピドゥー・センター パリ国立近代美術館の共同主催,「ジャパン・アーキテクツ 1945-2010」の展覧会カタログです.展覧会では,ポンピドゥー・センター パリ国立近代美術館副館長のフレデリック・ミゲル-氏を総合コミッショナーに迎え,戦後から現代まで日本建築の歴史をつくってきた約100名の建築家の作品の原図や模型など,日本ではほとんど見ることのできないポンピドゥー・センター パリ国立近代美術館所蔵作品も含め,約250点の貴重な資料が展示されています.本カタログでは,1945~2010年までの65年間を6つのセクションに分け,展示資料に竣工写真を加え,解説文とともに紹介しています.独自のコンテンツとして,巻頭にはフレデリック・ミゲル-氏,磯崎新氏,植田実氏,今村創平氏による書き下ろし論文も掲載.アーカイブ性の高い1冊です.

【目次】

002

ごあいさつ

秋元雄史アラン・スバン ベルナール・ブリステーヌ006

日本建築の来たるべきアイデンティティ

フレデリック・ミゲルー

012

「わ」空間の建築家

磯崎新

024

Section 1

絶えざる破壊と再生、陰翳あるいは闇

027

Section 2

都市と国土のヴィジョン

049

Section 3

新しい日本建築

073

Section 4

メタボリズム、万博、新たなヴィジョン

129

Section 5

消滅の建築

169

Section 6

還元から物語へ

200

建築の本当と絵空事

植田実

207

日本現代建築の諸相: モダニズムとラディカリズムの往還

今村創平

213 建築データ220 著者プロフィール220 展覧会223 クレジット

【Contents】

002

Foreword

AKIMOTO Yuji Alain SEBAN Bernard BLISTENE006

The Elusive Identity of Japanese Architecture

Frédéric MIGAYROU

012

“Wa” Spaces and Architects

ISOZAKI Arata

024

Section 1

Persistent Demolition and Regeneration, Shade or Darkness

027

Section 2

Vision of Cities and National Land

049

Section 3

New Japanese Architecture

073

Section 4

Metabolism, Expo and New Vision

129

Section 5

Architecture of Disappearance

169

Section 6

From Reduction to a Narrative

200

Architecture Embracing Both Reality and Vision

UEDA Makoto

207

Cycles of Modernism and Radicalism

IMAMURA Souhei

213 Project Data220 Profile220 Exhibition223 Credit