新建築 2020年10月号発売となりました !

住宅特集 2003年7月号 住むための技術・素材編

住宅特集 2003年7月号

2,095 税込

在庫切れ

商品コード: 200307 商品カテゴリー:

日本語/158頁/221x297mm/A4変型/平綴じ

電子版

Content

特集/住むための技術・素材編

・RECO-house 小泉誠/コイズミスタジオ 山本浩三建築設計事務所 池田昌弘/MIAS
・兎芳庵 杉本洋文/計画・環境建築
・真樹庵 杉本洋文/計画・環境建築
・Mo House 木村博昭/Ks Architects
・Ni House 木村博昭/Ks Architects
・繭 新町の家 徳井正樹建築研究室
・武蔵村山の家〈内〉と〈外〉の間XII 早稲田大学入江正之研究室+D.F.I.

コラム13題
・パーティクルボード RECO PROJECTからの新たな展開 石丸信明
・パーティクルボード 比較的ありふれた素材を使用した木造住宅 大野博史+池田昌弘
・木 モリとマチをつなぐ──木のなりわい循環の再生を! 杉本洋文
・木質系フローリング 朝日ウッドテックの技術 編集部
・鉄 遠近感の消失という新たな視覚効果 木村博昭
・鉄 スチールシートの厚さの選択 木村博昭
・FRPハニカムコア 自由度が高く,透光性をもつ軽量パネル 伊坂重春
・グラスウールマット 構成要素としての天井と素材 黒田和司
・ガラス入り漆喰 繭玉を想起させる左官仕上げ 徳井正樹
・フレキシブルボード その素地性を生かす 入江正之
・漆喰 柔らかな質感と属性 入江正之
・鉄 鍛冶的質感を残すために黒皮をつけたままで仕上げる 入江正之
・デジタル&ナチュラルライト 素材としての光 岩井達弥

作品8題

のこぎり屋根の家
手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所 池田昌弘/MIAS

空を捕まえる家III
手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所 池田昌弘/MIAS
ONENESS 一体空間であること 手塚貴晴+手塚由比

深沢のN邸 LC-SH4
横河健/横河設計工房

S.O.H. 杉並の二世帯住宅
横河健/横河設計工房
緑を基点とすべし 手塚貴晴+手塚由比

山王町の家
木原千利設計工房

御領の家
大西憲司設計工房

西春の家
向井一規建築設計工房

KARUIZAWA-F
小杉浩久/プロップ・ポジション

記事

温もりのある器たち 「器用な創造者達vol.1──建築家の器」展より

連載

海外住まい事情 部屋から町まで 51
ユヴァスキュラ(フィンランド) 國吉一臣

ひと・すまい・まち ALCCとその周辺 小谷部育子+ALCC
第10回・2003年夏
・イベント報告 渡辺喜代美
・世田谷コレクテイブ便り9 松陰コモンズにコモンライブラリー 坂元良江
・ALCC REPORT「コレクティブハウス かんかん森」誕生物語 実況中継10 宮前眞理子
・今も健在の「子供天国」 コレクティブハウス「プレストゴーズハーゲン&クーパン」 船山眞理子

月刊 こいずみ道具店 住まいとカグのあいだ
第3回 テーブルは建築と人をつなげる装置 小泉誠×長町美和子

近作訪問 諸角敬 長坂大 遠藤政樹+池田昌弘
時評 篠原聡子 五十嵐太郎 八島正年+高瀬夕子