新建築 2020年10月号発売となりました !

a+u 2012年4月号 建築家の小さな試み Small and Sustainability

a+u 2012年4月号

2,619 税込

残り在庫35個

商品コード: 401204 商品カテゴリー:
残り在庫 35

日本語 + 英語/128頁/219x292mm/A4変型/平綴じ

電子版
紙版

Content

表紙: アイレス・マテウス設計のコンポータの家。 写真: ネルソン・ギャリド。

特集: 建築家の小さな試み

いつの時代でも建築と社会との関わりについては絶えず議論されてきたといえるだろう。しかし最近、1人の建築家として何ができるのか、どのように社会貢献していけるのかについて、真摯に向かい合う姿勢が顕著になったように思える。本号は、持続可能な社会に向けて、建築にできる一見地味ではあるがささやかなとり組みの例を特集する。紹介するのは、粘土と藁すさによる分厚いコブ造り壁の住宅(スイス)、古い小屋の外壁をコンクリート型枠として利用した山小屋(スイス)、廃棄板材を内装や窓枠に再利用したボートハウスの建て替え(ノルウェー)、15世紀に建設され様々な用途を経て別荘に転換された建物(イタリア)、200年前のワインセラーの上に増築された別荘(オーストリア)、施主による4年をかけての自力改修(ベルギー)、孤児のための竹製スリーピング・ハウス(タイ)などだ。また、大学の実験的プロジェクトを含め環境効率型住宅5作品も掲載した。あわせて、デザイン、物質資源、廃棄物に関する研究を行ってきたベルギーの若手組織、ローターによるエッセイを収録した。最近の環境議論を方向づけるきっかけの1つとなった書籍『ゆりかごからゆりかごへ』(ウィリアム・マクダナー、マイケル・ブラウンガート共著)におけるC2Cの概念──デザインによってゴミそのものをなくすことができる──を紹介し、C2C認定を受けたプラスターボードの事例を検証している。 (編)

アイレス・マテウス
コンポータの家
AFFアルキテクテン
フィヒテルベルクの山小屋
TYINテーネステュエ・アーキテクツ
オーレ近郊のボートハウス
バタフライ・ハウス
避難所の図書館と浴場
クリスチャン・ポトギーゼル・アーキテクチュアズポシブルズ
メゾンL
アーキテクテン・デ・ヴィルダー・ヴィンク・タユー
ハウス・ロト・エレン・ベルグ
ハウスBM
ハウス・ベルン・へイム・ベウク
EM2アルキテクテン
「アルター・ヴィドゥム」の改築
イエス・アーキテクツ
ハウスK
スペースショップ・アルキテクテン
ダイティンゲンのエコフレンドリー・ハウス
ペトラ・ギップ・アーキテクトゥール+イン・プレイズ・オヴ・シャドウズ
ウルクスダール墓地のサーヴィス棟

エッセイ: プラスターボードと桜の木
ローター

ヴァージニア・テック・センター
ヴァージニア・テック・ルーメンハウス
ヴェルナー・ソベック
F87̶̶電気自動車つきの環境効率型住宅
カラヴィッツ・アーキテクチュア
ベサンクールのパッシヴ・ハウス
スタジオ・アルボリ
アオスタ渓谷ヴェンスのソーラー・ハウス
デリー・ジェニック・アーキテクツ
パームス・ハウス

作品