住宅特集 2019年7月号発売となりました !

a+u 2008年9月号 スペインの小さな建築 Small Architecture in Spain

a+u 2008年9月号

2,571 税込

在庫切れ

商品コード: 400809 商品カテゴリー:

日本語 + 英語/127頁/219x292mm/A4変型/平綴じ

電子版
紙版

Content

表紙: アントニオ・ヒメネス・トレシジャス設計、ナスルの壁。 撮影: ヴィセンテ・デル・アモ。

特集: スペインの小さな建築

カレンツ:
フォスター・アンド・パートナーズによるイタリア、リミニの新ウォーターフロント計画
デイヴィット・フィッシャーによるアラブ首長国連邦、ドバイのダイナミック・タワー
スノヘッタがサウジアラビア、ダーランのキング・アブドゥルアズィーズ知識文化センターを設計

インタヴュー: ゲルト・ヒルデブランド(BMWグループMINIデザイン担当部所長)
機能、デザイン、そして建築
聞き手: 福田陽子

展覧会レヴュー: シャネル モバイル・アート

展覧会レヴュー: 建築がうまれるとき: ピーター・マークリと青木淳
エルウィン・J・S・ビライ

ピーター・ズントー
ブラザー・クラウス野外礼拝堂
スノヘッタ
オスロ新国立オペラ・ハウス
ヘルツォーグ・アンド・ド・ムロン
40 Bond、ボンド・ストリートのアパートメント

特集: スペインの小さな建築
ヨーロッパ諸国の中でも、建築市場が活況にあるスペイン。マドリード、バルセロナといった主要都市を中心に、国外の著名建築家による大規模プロジェクトが現代のスペイン建築の情勢を印象づけているといえるだろう。しかしその一方で国内の建築家によるローカルなプロジェクトも数多く存在する。その土地を読み解き、文化を継承し、新たに解釈を与えて生みだされる建築は、スペイン固有の風土へと溶け込んでゆく。本号では比較的小規模な作品から、そうした彼らの建築手法を読み解いていく。

エッセイ: 現代的であること──スペイン人建築家による地域建築
フレディ・マサド、アリシア・ゲレロ・イエステ

MGM モラレス・ガイルス・マリスカル・アルキテクトス
ポプロ地区にある5戸の集合住宅の改修
住宅からオテル・オロスへの改修
フェルミン・ヴァスケス / b720アルキテクトス
トリコ広場の改修
エドゥアルド・アロヨ
レヴェーネ・ハウス
ギジェルモ・ヴァスケス・コンスエグラ
バエロ・クラウディア史跡帯ヴィジターズ・センター
アントニオ・ヒメネス・トレシジャス
ナスルの壁
アントン・ガルシア・アブリル
SGAEセントラル・オフィス