8月13日(木)~8月16日(日)まで発送業務停止。17日(月)から順次発送いたします。

SLBH4 設計:河合啓吾/TAB

住宅特集 2020年1月号 2020年 住宅の行く先──家をめぐる建築家の想像力 2020 Housing Destination: Architects' Imagination over Houses
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2020年1月号

ひな壇状の敷地中央に建物を配置し、すべての方位に対し余白をつくっている。2,730mm角の8グリッドでプランを構成。1階は天井高1,960mmのピロティとし、外周の柱間すべてにブレースを入れている。設計事務所が工事請負をし、設計者自らが設計のほか現場監督、現場作業を行い、設計者・職人・建主の3者でつくりあげている。