新建築 2020年12月号発売となりました !

Nu-Ki House 設計:細木淳/細木建築研究所
施工:Shinahara建築工房

住宅特集 2020年2月号 木の家の歓び──木造をめぐる建築家の創意 Wood Architecture
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2020年2月号

前面道路と敷地には約2.5mの高低差がある。道路に対しての建物高さを抑えることで圧迫感を緩和した。両隣の住宅とは互いのプライバシーを確保しながら植栽によって距離感を調整。地階を鉄筋コンクリート造として駐車場とアプローチを設け、高低差を利用してスキップフロアで構成している。