a+u 2020年10月号発売となりました !

NRS 設計: 新関謙一郎 / NIIZEKI STUDIO
施工: 日祥工業
Nrs Architects: Kenichiro Niizeki / Niizeki Studio Tokyo, Japan 2009

住宅特集 2009年6月号 家のあかり
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2009年6月号

南面する道路を挟んだ向かいにある公園との関係と、建蔽率40%の使い方から建築は分棟形式へと導かれ、4つのヴォリュームが中庭を囲んで敷地いっぱいに分散されている。それらは内部で動線的につながり、地下を通じて連続した建築となっている。 またそれぞれの棟は開口に特徴があり、中庭と一体となるべく大開口であったり、ガラス戸、簾戸、障子戸などの建具によって、さまざまな質の光が取り込まれるようになっている。