住宅特集 2020年10月号発売となりました !

No. 001 設計: 積水ハイム不動産特建事業部 (総合プロデュース)
施工: 積水ハイム不動産

住宅特集 2002年2月号 別荘をつくる仕掛け
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2002年2月号

都市型中層賃貸を対象とするストック化指向のSI分離方式規格化集合住宅の供給・管理システムを採用した第1号の集合住宅. 長期利用の居住体として, & lt;SI + & gt;スケルトン (構造体) はおよそ100年の耐久性をめざし, & lt;SI + & gt;クラディング (屋根防水・サッシュ, 共用設備などの共用部位) はおよそ40年の耐用性をめざすための技術や仕様を採用している. ここではファミリータイプ・スタジオタイプの2種類の住居形式を2タイプの非対称2極ゾーンシステム (設備 / 居室ゾーンをフラットスラブ / ビームスラブの構造的配列と対応させたシステム) に置換し, 直角配置接合としている. その結果, 2種類の設備・構造の分離独立 (= 躯体分離) 配管方式が実現した.
積水ハイム不動産 / インターデザインアソシエイツ