a+u 2020年10月号発売となりました !

kinari 設計: 松野勉・相澤久美 / ライフアンドシェルター社
施工: 中野工務店
Kinari Life and Shelter Associates Miura, Kanagawa, Japan 2009

住宅特集 2010年2月号 木の住空間 2010
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2010年2月号

木造在来工法でつくりながら、RC造などと同じような量塊を生み出すことが目指された住宅。その結果、8畳間ほどの広さがあるスケールアウトした大きなダイニングテーブルなどがつくられているが、床レベルやディテールをヒューマンスケールで調整することで、全体にスケールインされた住宅の機能として成立している。