a+u 2020年10月号発売となりました !

HP 設計: 米田明 / アーキテクトン 池田昌弘 / mias
施工: 内藤建設

住宅特集 2004年7月号 新しい木構法
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年7月号

木造3階建てで, 上階の広さを確保しながら1階に駐車スペースを確保するために東面を双曲放物面 (HP) とした住宅. HPは, 室内側においては凸曲面に, 外部に対しては凹曲面となり, そのことによって内部空間には外部性が, 外部空間には内部性が付与され, 結果的に内外の反転の感覚がもたらされることも意図されている. 周囲は建て込んでいるため, 屋根面の半分をトップライトとし, そこからもたらされる天空光によって建物内部の照度を確保している. 1階に寝室と浴室などの水回り, 2階にLDK, 3階に子供室が配されている. 3階の子供室のヴォリュームは, 内外面ともメタリック・オレンジに塗られている.