a+u 2020年10月号発売となりました !

Conoid II 設計: 米田明 / アーキテクトン 池田昌弘 / mias
施工: 内藤建設

住宅特集 2004年7月号 新しい木構法
住宅特集 2004年7月号

木造3階建てで, 上階の広さを確保しながら1階に駐車スペースを確保するために南側をコノイド (conoid) シェルの3次曲面の壁とした住宅. 3階にリビング・ダイニング・キッチンがもち上げられており, 1階に湾曲した外壁によって確保された屋外駐車スペースと引き戸を開けるとそのスペースに連続するホビー・ルーム, 2階に寝室とバス・トイレなどの水回りが配されている. 上階に行くにしたがって床面積が増えるのに合わせて, 徐々に天井高さも高くなるように設定されている.