新建築 2020年12月号発売となりました !

atu house 設計: 塩塚隆生アトリエ
施工: 匠永工務店

住宅特集 2004年10月号 家を中から変えるもの
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年10月号

子供のうちのひとりが体に障害をもち, 家族が24時間のほとんどを子供と一緒に暮らすため, 住戸内は大きなワンルーム空間につくられている. リビング・ダイニングを兼ねた大きなリビングは, 3, 150mmの天井高をもち, 床に寝たまま長い時間を過ごせるように, クッション性のある畳が敷き込まれている. 開口部には霞模様の型板ガラスが用いられ, 外の自然や時間の移ろいを, 居室内部に招き入れている.