a+u 2020年10月号発売となりました !

Apartment 2122 設計: 中村好文 + 梅沢良三
施工: 大林組

住宅特集 2004年3月号 家づくりの周辺
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年3月号

角地に建つ9階建ての集合住宅. 1階が4住戸共有のエントランスとフリースペースで, 2階から上は2階建て住戸が4つ積み重なったかたちとなっている. 外壁は外断熱パネルの上タイル貼り. SI (スケルトン・インフィル) 住宅で, 各戸ごとに平面が異なる. 構造も2層でひとつの単位となっており, 上階の床は鉄骨小梁にALC床板を載せた乾式工法. 小梁の全面撤去も可能な構造となっているためリフォームの自由度が高い. 全体の構造柱は, 4本のコーナーがL形, 残り2本がI形. これにより柱形, 梁形の出ないスッキリとしたものとなっている.