a+u 2020年10月号発売となりました !

麻生の住宅 設計: 佐藤重徳
施工: 山洋木材

住宅特集 2003年4月号 仕切らずに暮らす
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2003年4月号

南北の奥行18m, 東西の間口7. 5mの長方形の敷地に建てられた, 延床面積30坪の, 夫婦と子供ふたりのための住宅. 間口が部屋を並べるほど広くないことから, 南北の奥行を利用したプランを検討. 結果として, 開閉できる天窓をもつ階段を中央に配置. 1階は階段を中心に南側を玄関と主寝室, 北側を水回り, 2階は南側を居間, 食堂, 台所, 北側をプレイルームと振り分けている. プレイルームは袖壁の戸袋に収めてある引き戸を出すとふたり分の子供室となる仕組み. 構造は, 東西を閉じた外壁, 南北を東西の外壁に対して襞のような4対の袖壁を耐力壁としている.