a+u 2020年10月号発売となりました !

高松町ガレージ 設計: メジロスタジオ
施工: 河鰭工務店

住宅特集 2004年7月号 新しい木構法
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年7月号

敷地は東南の角地. 外形は単純な箱型. 外壁にはライトウォールをちりばめ, 昼夜を通じて内部外部に淡い光の表情を与えている. 外壁の黒い窓は周辺の雑多な環境を抽象的な風景としてフレーミングし, 間仕切りガラスに反射しながら増殖することで, 内部空間に広がりと奥行を与えている. プランは, 車2台分の大きな車庫, 2畳程度の小さな書斎, 寝室, 開放的なリビングといった要求された各スペースを並列させ, ライトウォールの配置対応をにらみつつ, 奥行を決定. 2階のリビングはほかの2階の床レベルより340mm下げられており, リビングから1階の車庫が見える.