住宅特集 2020年10月号発売となりました !

雪花山房・晨昏軒 設計: 白井昱磨 / 白井晟一研究所
施工: 山根木材

住宅特集 2002年4月号 建主と建築家をむすぶもの
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2002年4月号

『新建築』1998年3月号で掲載された「雪花山房」 (蕎麦打ち教室, 蕎麦を食する店舗) を営む夫婦のための住居. 教室あるいは店舗を訪れた客人を招くための居室も併せもつ. 陽が上がるころ周囲の山波からは一面に雲海が広がり, 日没時には夕日で赤く染まった山肌が次第に薄暮れに包まれ, やがて滲むように消えていくという, 日の出と黄昏を示す言葉である「晨昏 (しんこん) 」が引用されて名付けられている.