JA 116, Winter 2020発売となりました !

門川の家 設計:江藤健太アトリエ
施工:協栄

住宅特集 2019年11月号 開かれる軒と窓──内と外の関係のデザイン Eaves & Windows
撮影 : 矢野紀行 / 住宅特集 2019年11月号

北側に田んぼが広がり、西側に川が流れるのどかな場所に建つ。17m角の敷地から4方を少しずつセットバックし、8m角のヴォリュームを配置。周辺環境へ圧迫感を与えないように高さを6mに抑え、内部の気積を最大化するため立方体とした。1階を南北に3分割し、真ん中に吹抜けのホールを配置。親戚などが集まる大きな場をもち、各部屋がホールを介して繋がる計画とした。