住宅特集 2019年9月号発売となりました !

長岡市立東中学校 設計: 渡部和生・木村博幸/惟建築計画・長建設計事務所共同企業体 長澤悟(計画指導)
施工: 大石・渡長・山﨑・池田共同企業体 越後交通工業・三協設備共同企業体 居藤電機・長岡電業共同企業体

新建築 2009年3月号 長岡市立東中学校
撮影 : 新建築社写真部 / 新建築 2009年3月号

長岡市につくられた初の教科センター型中学校.プロポーザル後の新潟県中越地震によって,緊急時の避難所としての機能が加えられた.教科ごとの広場・教師コーナーと,ホームベース・教室のセットがクラスター状に配されている.大梁と柱が現場打ちコンクリートのラーメン構造で,PCジョイスト梁が二次部材として架かる構成.