新建築 2020年11月号発売となりました !

軽井沢鶴溜の家 設計:遠藤克彦建築研究所
施工:竹花組
Villa in Tsurudamari Karuizawa Endo Architect and Associates Nagano, Japan 2010

住宅特集 2014年9月号 別荘──景色と風土の受け止め方
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2014年9月号

軽井沢の尾根にある傾斜地に建ち、1階、中2階は鉄筋コンクリート造、2階は木造の混構造で構成されている。写真は、開口部をフルオープンにした2階。東西に長い長方形の平面内に、収納や階段、キッチン、水回り、ゲストルームなどの機能が納められたヴォリュームを配置し、空間を緩やかに分節する。