a+u 2020年10月号発売となりました !

自立柱の庵 設計: 網野禎昭 協力 井上みゆき
施工: Atout Bois Charpente SA

住宅特集 2004年7月号 新しい木構法
撮影 : Corinne Cuendet / 住宅特集 2004年7月号

スイス・レマン湖畔に位置するお屋敷の庭の一角に建てられた庵. 大きさは四畳半. 透明感あふれる空間を木組でつくることを試みている. 壁を設けず, ブレースも使わず, 純粋に格子だけで囲まれた庵をつくるために, 木軸の剛接合に取り組んでいる. しかも, 鉄板や接合具によって補強していく方法ではなく, 部材配置の工夫によって応力を分散させ, 基本的には木材と普通の大工技術だけでできる剛接合. 自立柱の総数は36本. 四畳半は板ガラスにより三方を囲まれ, 一方を引き戸として南側の広い庭に向け開いている.