新建築 2020年10月号発売となりました !

練馬の家 設計: 増田実建築研究所
施工: 町屋建築工房

住宅特集 2008年12月号 2008年 住宅をつくる思考と挑戦
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2008年12月号

敷地条件から, 四周に同じように接する「アノニマスなハコ」としての計画. 平面は不均等なグリッドで, 外周は壁と開口スリットを交互に配置し, スリットが交差するところは天窓となる. 2階には3つの異なる床のレベルが出現し, それらを支える8本の独立柱により地上階のワンルーム空間は分節されている.