a+u 2020年10月号発売となりました !

緑陰の家 設計: 早草睦惠 / セルスペース
施工: 市川保工務店

住宅特集 2007年10月号 アナザー・ライフ
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2007年10月号

L字型スラブの上に, 大きさの異なる直方体を並べ, 窓の大きさを変えることで開放的な部屋, 籠る部屋というように, 部屋の性格を変えている. 直方体間では外壁が室内に回り込み, 空間の分節を強調している. 敷地の向かいは同じ設計者による「水平線の家」で, 互いに視線が交錯しないように配慮された.