a+u 2020年10月号発売となりました !

箱の家-83 [丹羽邸] 設計: 難波和彦 + 界工作舎
施工: 丹羽組

住宅特集 2004年5月号 住宅技術最新事情
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年5月号

プランは「アルミエコハウス」 (本誌0001) をベースにした中庭型. 1階には家族室, キッチン, SOHO, 浴室があり, 2階に個人のスペースをまとめている. 屋外室を柔らかく室内化すると共に, 夏の朝日と外部の視線をコントロールするものとして東面にはFRPスクリーンを設置. 「アルミエコハウス」からの改良点として, OSBでポリスチレンフォームをサンドイッチした断熱パネルが使われてる. また今回は, 柱・梁・ブレース・ブレース補剛材だけでなく, 2階床パネル, 断熱材の接合金物などもアルミの押出材によって製作. 外断熱した基礎スラブ上には直接水蓄熱式床暖房 (アクアレイヤー) が敷設されている. 家族室の台所カウンター + 食卓は, アルミニウムフレームとアルミニウムハニカムパネルの組合せ.