新建築 2020年10月号発売となりました !

空を捕まえる家III 設計: 手塚貴晴 + 手塚由比 / 手塚建築研究所 池田昌弘 / MIAS
施工: 三澤屋建設

住宅特集 2003年7月号 住むための技術・素材編
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2003年7月号

建物は平屋で, 単なる四角い箱の真ん中に穴を空けて, その穴と同じ大きさで箱より少し低いコアを落とし込んだ単純な構成. 東西面は全面開口で, 南北面はすべて壁で閉じている. コアとリビングの天井高の差はハイサイドライトとして利用. ハイサイドから見えるのは周辺家屋の屋根のみで, 周辺住宅からの目線を気にすることなく, 一日中, 光を取り込むことができる. リビングの反対側に寝室. コアによってふたつのゾーンが分けられている. コアの内部は水回りで, 3つのトップライトが設けられている.