a+u 2020年6月号発売となりました !

甲佐地区住まいの復興拠点施設 災害公営住宅・みんなの家・子育て支援住宅・防災公園 設計:岡野道子・ビルディングランドスケープ・ライト設計共同企業体
施工: 山王(災害公営住宅・みんなの家) 松島建設(子育て支援住宅) 田中建設(防災公園)

新建築 2020年2月号 集合住宅特集 Apartments
撮影 : 新建築社写真部 / 新建築 2020年2月号

熊本地震以後,熊本県が推進している「くまもとアートポリス事業」では,応急仮設住宅,みんなの家,災害公営住宅などの整備を行なっており,そのひとつとして計画された復興拠点施設.元々は水田が広がっていた敷地に,災害公営住宅30戸とみんなの家(中央),子育て支援住宅20戸(右側),防災公園を一体的に整備し,多世代の居住を促し町の活性化を図る