8月13日(木)~8月16日(日)まで発送業務停止。17日(月)から順次発送いたします。

独立行政法人森林総合研究所 実験住宅 設計: 生神家昭雄 / 神家昭雄建築研究室
施工: 染谷工務店
Forestry and Forest Products Research Institute (Ffpri) Experimental House Akio Kamiya / Akio Kamiya Architect & Associates Ibaraki, Japan 2011

住宅特集 2011年12月号 住居観(housing concepts)の変革
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2011年12月号

森林総研が主催したコンペの最優秀案を実現した実験住宅で、建物のデザインによって、自然エネルギーを最大限利用する環境共生住宅。南に大きな開口を取り、土間を設けて蓄熱体とし、壁も土壁とすることで熱容量を大きくしている。また西日対策として外壁をダブルスキンとし、水回りを西側に設けて居室に対してバッファーゾーンの効果を期待している。換気は、北側にハイサイドをあけて南北方向に重力換気を促している。