8月13日(木)~8月16日(日)まで発送業務停止。17日(月)から順次発送いたします。

牛久の家 設計:里山建築研究所
施工:上林製材所
Itakura House Ushiku Satoyama Architecture Laboratory Ibaraki, Japan  2014

住宅特集 2016年5月号 広がる木造の可能性——いま日本の住宅を木でつくること Wood Architecture
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2016年5月号

古い農村集落の代々住み継がれてきた民家を3間×8間のマツの梁組を再利用して配置と規模をほぼ変えず、現代の暮らしに合わせた板倉の家へと建て替えた。土間 (食堂、台所) 、板の間 (居間、子供の勉強部屋、寝室) 、座敷が連なる平面構成。