新建築 2019年12月号発売となりました !

渋谷スクランブルスクエア第I期(東棟) 設計 渋谷駅周辺整備計画共同企業体(日建設計・東急設計コンサルタント・JR東日本建築設計・メトロ開発)
デザインアーキテクト 日建設計 隈研吾建築都市設計事務所 SANAA(東棟高層部:日建設計 東棟低層部:隈研吾建築都市設計事務所)
施工 渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体(東急建設・大成建設) 

新建築 2019年12月号 渋谷スクランブルスクエア第I期(東棟)
撮影 : 新建築社写真部 / 新建築 2019年12月号

渋谷駅を内包する渋谷駅地区駅街区(渋谷スクランブルスクエア)開発の第1期.アーバン・コア整備などの交通結節機能の強化,産業交流施設「SHIBUYA QWS」などの国際競争力を高める都市機能の導入,そして防災と環境対策を貢献項目として容積評価を受けている.今後,鉄道上空の駅ビル(渋谷スクランブルスクエア中央・西棟)の建設,鉄道改良事業,土地区画整理事業が計画されている.