新建築 2020年11月号発売となりました !

格子の家 設計: 富永哲史建築設計室
施工: 藤生工務店

住宅特集 2008年9月号 家族の距離
住宅特集 2008年9月号

横につながる2世帯住宅で, 子世帯は, 平面, 立面共に4間 (7, 280mm) 角のシンプルなキューブを設定. キューブフレームはツーバイ材 (2″×12″) の910モジュールの縦横格子とし, 外皮で覆うことで建築自身を家具化, 空間を立体ヴォリュームで構成し, 各部屋にレベル差を設けている. 対照的に親世帯は, ヴォリュームを水平ベクトルに置き換えリニアな空間としている. 子供スペースをもっとも親世帯に近い位置に設け, 多目的スペースを介して親世帯にアクセスできるよう配置することで, 世帯間の距離感をバランス良く保っている.