新建築 2020年10月号発売となりました !

木質スラブをもつ住まい 鶴見Y邸 設計: 保科章
施工: 小林工務店

住宅特集 2004年7月号 新しい木構法
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年7月号

新築住宅の玄関ホールにつくられた渡り廊下. 105mm角の既成の柱用LVL材を敷き並べ, 接着剤とボルトにより縫いつけた. この方法で4m程度はとばせるという.