住宅特集 2020年12月号発売となりました !

木聲舎 設計: 川口通正建築研究所
施工: 林建工

住宅特集 2003年11月号 住むための技術・室内環境編
撮影 : 小林浩志 / 住宅特集 2003年11月号

建物は敷地下方にある沢に向くかたちで配置. 外壁を黒塗りとして自然の中に柔らかく際立たせている. 開口部は周囲の樹形をさまざまなかたちで切り取るように, その位置と大きさが決定されている. 沢側のテラスは, 大人数で食事が楽しめるように大きく張り出されている. 台所は正面の自然が眺められるようにオープンキッチン. 外壁, 床, 壁, 天井, そして構造材の大半には天竜杉が使用され, 2階の吹抜けの壁と1階のストーブの基壇には敷地の泥と漆喰を半分ずつ入れて, それにカラマツの落葉を混ぜたハンダを木ゴテで仕上げている. この山荘では, 薪ストーブ1台を用いて, 全館の暖を賄う独自の方式が考えられている.