新建築 2019年11月号発売となりました !

日光の家 設計:TAKiBI 栃内秋彦+佐藤季代
施工:カクニシビルダー

住宅特集 2019年3月号 平屋という選択──風土と暮らしを繋ぐ床 One-story House
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2019年3月号

旧宿場町の街道沿いに建つ5人家族のための住宅。傾斜しつつ迫り上がる屋根形状は日射角度や卓越風の向き、周辺建物のヴォリュームから決定。南から取り込んだ風は北面頂部のハイサイドライト(屋根窓)から抜ける。屋根梁は38mm厚×184〜238mm高のツーバイ材を455mmピッチで架けている。玄関横の集会室は近隣の人びとに開かれ、街と居住部分を繋ぐバッファーにもなる。