住宅特集 2020年12月号発売となりました !

旗の台の家 設計: 山本・堀アーキテクツ (山本圭介 堀啓二)
施工: 佐藤秀

住宅特集 2002年5月号 いま考えられる熱環境
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2002年5月号

南側ファサードは, バルコニーを囲うファイバーグレーチングの格子やスギ板型枠のコンクリート打放し壁面, 駐車場を兼ねたアプローチ回りの大庇により奥行のある表情がつくられている. 南側はスタイロフォームを挟み込んだ外断熱コンクリート打放し二重壁で, 東・北・西側の外壁は発泡ウレタンの上ラムダサイディング張りの外断熱. 内部は自然な風の流れをつくり出すために立体的な空間構成となっており, 地下1階から3階の間には吹抜け空間が二重に重ねられ, それらを貫くように階段室が設けられている. また, 地下部分の快適さを求め24時間換気も設けられている.