a+u 2020年11月号発売となりました !

庭路地の家 設計:竹口健太郎+山本麻子/アルファヴィル
施工:山田工務店
Garden Alley House Kentaro Takeguchi + Asako Yamamoto / Alphaville Architects Kyoto, Japan 2017

住宅特集 2017年10月号 「家開き」最前線──住まいを街に開放する Neo-public spaces
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2017年10月号

京都御所のすぐ北東の幅4. 5m、奥行き30mの敷地に建つ。単身女性が1階を自分のエリアとし、2階を近隣の女子学生に貸すシェアハウスとしている。1階の手前にはギャラリーを併設。古い町家や商店、ワンルームマンションが建ち並ぶ寺町通りに面し、奧には御所の緑が見える。奥深い路地が媒介となって、街と住まいとの距離の調整が可能になる。