a+u 2020年11月号発売となりました !

市川の住宅 設計: 永石貴義建築設計事務所
施工: 山長建設工務
House in Ichikawa Nagaishi Architecture Chiba, Japan 2009

住宅特集 2011年7月号 住空間のディティール
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2011年7月号

nLDKのつながりやスケールを少し変えることで、空間の質を変えることを試みている。スケールが大きく異なる1階と2階をつなぐ螺旋階段は、上りきると左右に居室を望むが、視覚的には廊下が居室になっているようにも見える。また廊下の突き当たりの床下空間は、天井と床の仕上げが反転し、建具でリビングと仕切れることで1、2階とは切り離されたような空間となる。見た目から想像されることと現実にズレがあり、意外性を楽しむことを促す。