住宅特集 2020年11月号発売となりました !

変形地・OFFSET 設計: 奥村和幸建築設計室
施工: 大新興業

住宅特集 2008年9月号 家族の距離
住宅特集 2008年9月号

マンションのようにお互いの世帯が独立しながら, エントランスとゲストルームをシェアリングして住むかたちをとった2世帯住宅. 敷地は極端な変形かつ路地状で, 敷地の北・東側には協定によるセットバックが規定, 西側には騒音や振動の原因となる鉄道とバス専用道路が走る. その条件を逆手に捉え, 対角線の長さ, 西鉄道側の視線の担保を有効利用. 平面は変形地の敷地境界の「OFFSET」ラインを平行にずらした線によって構成され建物の外郭が決定されている. 動線は, 敷地の対角線上をスキップしながら抜けていき, 折り返して戻るように設定されている.
大新興業 / プロデュース OZONE家づくりサポート