新建築 2020年7月号発売となりました !

四日市市中央緑地スポーツ施設 設計 松尾敬一/久米設計
施工 大成・中村特定建設工事共同企業体

新建築 2020年6月号
撮影 : 走出直道 (エスエス) / 新建築 2020年6月号

2021年に開催される三重とこわか国体の会場として,約28.5haある中央緑地全域を再整備する計画.約3,500人の観客席を持つアリーナ,弓道場,サッカー場3面,850台(予定)の駐車場を新設し,陸上競技場と第二体育館は既存を活用し,一体的に整備する.新総合体育館南側の弓形プロムナードは,中央緑地全体のランドスケープの軸を形成.