住宅特集 2020年10月号発売となりました !

名古屋大学 豊田講堂 改修 設計: 槇総合計画事務所
施工: 竹中工務店
Toyoda Auditorium Renovation Architects: Maki and Associates

新建築 2008年7月号 福生市庁舎
撮影 : 新建築社写真部 / 新建築 2008年7月号

西側立面. 1960年5月竣工の「豊田講堂」 (本誌6008) が, 約半世紀を経て, 改修・増築された. キャンパスの軸線の末端に位置し, 前面 (西側) の広場と背面 (東側) の緑地の間に建つ. 外装の復元, 講堂東側に建つ「シンポジオン」 (1992年竣工, 設計: 竹中工務店) との間をアトリウムとして室内化, ホールの性能改善などがなされた.
竹中工務店 / プロジェクト・マネジメント トヨタ自動車 プラント・エンジニアリング部 建築計画室