a+u 2020年10月号発売となりました !

前原の若い櫻 設計: 石井大五 + フューチャースケープ建築設計事務所
施工: 本間建設

住宅特集 2004年11月号 室内環境を自然素材
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年11月号

敷地は南東の角地で, 北側は水路越しに小学校の桜並木に面している. 家のどこにいても, 家族の生活に桜の姿をオーバーラップさせることが設計の中心に置かれている. まず, 玄関を入った廊下を進むと, 幅5, 300×高さ3, 100mmの窓一杯に桜が映る. 室内とそれに続くテラスは同一仕上げで, 内外が連続. 廊下より半階上がった場所は家族の個室で, 北側は高さ1, 800mmまで洋服箪笥が立ち上がり, その上から天井までが, 折戸で開閉できる水平開口部になっている. 2階は南北両側が間口6, 600×天井一杯2, 400mmの窓で, 両側に視線が抜け, 風が抜ける. 地階はコンクリート打放し, 1階は板張り, 2階は白色の仕上げと, 各階の仕上げも変え, 層の違いをはっきりさせている.