a+u 2020年12月号発売となりました !

八ヶ岳の家 設計: 堀部安嗣建築設計事務所
施工: 八ヶ岳高原ロッジ (監修) 新津組 (監督)

住宅特集 2004年11月号 室内環境を自然素材
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年11月号

オールシーズンの利用を考えた週末住宅. 敷地は八ヶ岳の裾野に広がる高原の中に位置する. 建物は現存する樹木を伐らなくてすむように配置されており, 十字形の躯体の入隅に開放的な下屋を架けた構成. また, 敷地の東西の緩やかな傾斜を利用していくつかのフロアレベルが設けられており, それらが螺旋状の動線でつながれている. 食堂と居間の上部には45cm幅の吹抜けが設けられており, 空気や熱の循環を促すと共にハイサイドライトからのやわらかい光を1階に落とし, 一日の太陽の動きや雲の流れを感じられる場所にしている.