a+u 2020年10月号発売となりました !

個個充居 下連雀の家 設計: 藤江通昌 / ESPAD環境建築研究所
施工: 葛工務店

住宅特集 2003年8月号 みんなのための家
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2003年8月号

2階を妻の部屋, 地下を夫の部屋とし, 間の1階に共同生活の部屋を配置. 浴室・収納などは階段室を含め別棟とし, それぞれの部屋と前室で結んでいる. この主棟と別棟は庭を囲むようにL型に置かれており, どの場からも庭が眺められると共に, それぞれの場が広がりのある空間となっている. 家へのアプローチは道路と平行にポリカーボネイト板をイペ材で挟んだものでトンネル状に長く取られている. その他, 塗壁による外壁, 無垢材の手摺, 珪藻土仕上げの内壁と天井等, 材料には極力自然素材が用いられている.