住宅特集 2020年11月号発売となりました !

リブハウス 設計:上原和建築研究所
施工:坂上工務店
Rib House Kazu Uehara Atelier Architects Tokyo, Japan 2013

住宅特集 2013年8月号 Steel Frameの使い方 Frame
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2013年8月号

RCのリブ (袖壁) が、約4畳半のスケールで領域分けする空間が広がり、1フロアにつき6つのエリアが展開される。1階は300mmの「地中梁」が建ち上がり、2階は梁下の天井高が1, 800mmとするなど、「またぐ」「くぐる」といった身体行為をもたらす。リブを強調する設えは、型枠の割り付けや型枠小口の処理にも現れる。