a+u 2020年10月号発売となりました !

プンタ・デラ・ドガーナ再生計画 設計: 安藤忠雄建築研究所
施工: Dottor Group S. p. A.
Punta Della Dogana Renovation Architects: Tadao Ando Architect & Associates Venice, Italy  2009

新建築 2009年12月号 プンタ・デラ・ドガーナ再生計画
撮影 : 新建築社写真部 / 新建築 2009年12月号

イタリアのベネチア, サンマルコ広場の対岸にある15世紀に建てられた税関倉庫を現代アートの美術館にとして改修・保存したもの. クライアントのフランソワ・ピノー氏とはパリ郊外に計画したピノー現代美術館からのつきあいで, ベネチアでは2006年に運河中流にPalazzo Grassiを完成させている. 建物は基本的に元の状態に戻すことが原則とされた. 16, 000mm角のセントラルコートを中心に各展示スペースが展開する.