a+u 2020年10月号発売となりました !

フォリー6556 設計:施工 田村圭介 + 森部康司 + 昭和女子大学生活環境学科1 / 1ワークショップ Folly6556 Ksk Tamura + Yasushi Moribe + Showa Women's University Department of Environmental Design, Team 1 / 1 Workshop Setagaya-Ku, Tokyo, Japan 2008

新建築 2008年12月号 大倉山の集合住宅
撮影 : 新建築社写真部 / 新建築 2008年12月号

昭和女子大学の学生ホールに設置された仮設のフォリー. 学園祭来場者の休憩スペースとして使われた. 厚さ2. 3mmのラワンベニヤ薄板を梁材, 束材として使い, アーチ状に組んだ部材をトンネル状に連続させた構造体. 大きさと構成するベニヤ板の枚数が違うアーチ状の部材が連続することで, 山脈のような不均等で有機的な立面が生まれる.