住宅特集 2020年10月号発売となりました !

カサ・ミラ的 〈内〉と〈外〉の間XIV 設計: 早稲田大学入江正之研究室 + DFI
施工: 建築舎四季

住宅特集 2004年12月号 インテリア2004
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2004年12月号

敷地東側の川に向けてやや開き気味な形状の敷地に建つ. 西側の道路から東に向かって筒状の居室空間が考えられたが, 敷地にあわせてそれを平面的に開いていくという操作がなされている. そのために発生した内部の広がりは, フリースペースとして活用されている. 「カサ・ミラ的」と題された理由は, 正面外壁に施されたデザインにある. その外壁はモルタルと黒漆喰の仕上げによるもので, 石膏型を数値変換してコンピュータで取り込み, 曲面の形態を出力してつくったものである.