a+u 2020年12月号発売となりました !

のこぎり屋根の家 設計: 手塚貴晴 + 手塚由比 / 手塚建築研究所 池田昌弘 / MIAS
施工: イソダ

住宅特集 2003年7月号 住むための技術・素材編
撮影 : 新建築社写真部 / 住宅特集 2003年7月号

建物は東西面を壁で閉じ, 南北の両面を最大限に開いた構成. 2世帯住宅で, 玄関は別々. 1階が親世帯のスペース, 2階が子世帯のスペースと明快に分けられている. 親世帯のほうはふたつの和室とリビングに分かれているが, 2階の子世帯は寝室も風呂も引戸を開ければリビングと一体になる. ダイニングテーブルは設計者デザインによる製作で, 長さは4m. ステンレスで製作されたキッチン回りはアイランド型でありがなら高さ1. 2mの幕板により手元が隠れるようになっている. 鋸型の屋根は角度がすべて違い, 窓は雨の日でも開くことができる突き出し窓.