JA 116, Winter 2020発売となりました !

復興デザイン会議 第1回全国大会『危機の中にある都市』 2019年12月7日(土)・8日(日)

<公募のお知らせ>

U-30復興デザインコンペ/復興政策賞・復興計画賞・復興設計賞/復興研究論文賞
− 復興デザイン会議第1回全国大会 −

復興デザイン会議実行委員会では、若手による復興デザインの提案(U30復興デザインコンペ)、復興現場における実践事例や設計作品(復興政策賞・復興計画賞・復興設計賞)、復興に係る研究論文(復興研究論文賞)を募集します。U-30復興デザインコンペ公開審査および各賞の表彰は、復興デザイン会議第1回全国大会にて行います。
各賞へのご応募は、以下の詳細ページを御覧ください。

スケジュール
2019年9月30日   各賞応募締め切り
2019年11月上旬  U-30復興デザインコンペ1次審査結果発表・通知
          復興政策賞・復興計画賞・復興設計賞および
          復興研究論文賞審査結果発表・通知
2019年12月7,8日 U-30復興デザインコンペ最終公開審査、各部門表彰

詳細ホームページ : http://bin.t.u-tokyo.ac.jp/dss/symposium_1.html

復興デザイン会議 第1回全国大会「危機の中にある都市」

都市は危機の中にある。今なお復興現場で格闘を続ける実践者と、災害と復興のメカニズム解明に取り組む研究者が互いに向き合うとき、何が見えてくるでしょうか?
阪神淡路大震災・中越地震・東日本大震災・熊本地震・西日本豪雨などの復興現場で、研究・実践・デザイン活動にかかわる研究者・計画家・設計者が互いの取り組み成果をもとに分野を超えた議論を行うことで、次の復興に向けた知見の体系化と、来るべき災害に備えるための実的ネットワーク構築を目指して復興デザイン会議 第一回全国大会「危機の中にある都市」を開催します。

日程:2019年12月7日(土)、8日(日)
場所:東京大学本郷キャンパス 工学部1号館

プログラム(※変更の場合あり,詳細決まり次第更新.)

12月7日(土)9:00〜18:00
【デザイン】U-30復興デザインコンペ公開審査会・作品展示討論会
審査委員長  内藤廣(建築家)
審査副委員長 宮城俊作(ランドスケープデザイナー)
審査委員   姥浦道生(復興制度研究者)、千葉学(建築家)、
       栃澤麻利(建築家)、羽藤英二(都市工学者)

【実践】小さな学びの復興  若手建築家の復興デザイン
【実践】復興現場の政策論  実務家による復興デザイン
【講演】基調講演      「都市史と復興」 伊藤毅(建築史)
    各部門表彰式・懇親会

12月8日(日)9:00〜17:30
【研究】復興研究の萌芽 若手研究者と復興デザイン
【実践】復興技術と地域デザイン
【講演】基調講演     「海岸都市のリスク」 佐藤愼司(海岸工学)
【国際】国際支援と復興   海外の復興デザイン
【奨励】U30復興デザイン討論会
【討議】全体フォーラム

主催:復興デザイン会議全国大会実行委員会
後援:調整中
事務局:東京大学復興デザイン研究体
問い合わせhagiwara@bin.t.u-tokyo.ac.jp (萩原/東京大学)まで