新建築.online/株式会社新建築社

住宅特集2019年5月号発売中です!編集スタッフ募集中

ジェフリー・バワ建築ツアー2019 - ジェフリー・バワ生誕100周年 アジアン・リゾートホテル、熱帯建築の原点を求めて -

トロピカル・アーキテクチャーの巨匠といわれるスリランカの熱帯建築家、ジェフリー・バワ(Geoffery Bawa)。20世紀の欧米モダニズムを中心とした建築史において、ジェフリー・バワ(1919年-2003年)はほとんど注目されていませんでした。しかし、バワは英国で学んだ近代建築をベースに、独自の発想と熱帯特有の気候風土を熟知して唯一無二の建築を設計。それらは近年、東南アジアを中心に展開されているアマンリゾーツや、世界の最新リゾートホテルの設計に大きな影響を与えています。
 
今回「ジェフリー・バワ生誕100周年」を記念してスリランカを訪問し、バワのホテルに泊まりながらその魅力を体感し、熱帯リゾートの先駆けとしてのバワ建築を紐解くツアーを開催します。
ツアーの目玉は、2つの代表作「ヘリタンス・カンダラマ」と「ジェットウィング・ライトハウス」両方での宿泊に加え、なるべく多くバワ建築を訪問し、充実した見聞を得ること。一般的にバワ建築ツアーでの見学件数は10件前後ですが、当ツアーでは20件前後を訪問見学予定です。ライトハウスは7月までに改装が終わるようで落ち着いた滞在を楽しめます。またホテルが多いバワ建築にあって、公共建築や住宅プロジェクトも見逃せません。当ツアーでは一般に開放していないホテル以外の建築に「特別見学許可」をとって見学します。

旅行期間:2019年9月22日(土)〜9月28日(土)
旅行代金:350,000円(2名様1室利用の1名様料金)
※燃油サーチャージ・空港使用税等は別途要
訪問地:スリランカ ニゴンボ、コロンボ、ゴール、アフンガッラ、ダンブッラなど
最少催行人数:10名(最大参加人数:25名)
申込締切(第1次募集):2019年5月10日(金)
講師:淵上正幸(建築ジャーナリスト)
問合せ:株式会社ユーラシア旅行社(観光庁長官登録旅行業第975号)
担当:栗山 啓
TEL/E-mail:03-3265-3015/group@eurasia.or.jp

淵上 正幸 MASAYUKI FUCHIGAMI
建築ジャーナリスト&エディター。2018年日本建築学会文化賞受賞。建築・デザイン関連のコーディネーター、書籍や雑誌の企画・編集・執筆、および建築講演や海外建築視察ツアーの企画・講師などを手掛ける。
主著に『ヨーロッパ建築案内』1~3巻(TOTO出版)、『アメリカ建築案内』1〜2巻(TOTO出版)、『世界の建築家51人:思想と作品』(彰国社)、『世界の建築家51人:コンセプトと作品』(ADP出版)など多数。