新建築 2019年10月号発売となりました !

広島県熊野町東部地域防災センター(仮称)基本・実施設計プロポーザル 参加表明書提出期限 3月15日(金)

広島県熊野町東部地域防災センター(仮称)基本・実施設計プロポーザル

今回のプロポーザルは、広島県が取組んでいる「広島型建築プロポーザル方式」に則って実施し、優れた素養を持つパートナーを選定します。
※広島型建築プロポーザル方式とは、広島県が、困難な21世紀を豊かに乗り切るための魅力的かつ創造的な地域環境を作り上げるためのパートナーとしての設計者を選定する方式で、平成24年度から始められました。従来のように設計料で選定する入札ではなく、プロポーザルで提案能力を計るもので、以下の4つの特徴を有しています。
①参加資格のオープン化、②建築関係団体との協定に基づく審査員選定、③技術提案を重視した審査、④公開ヒアリングなど審査過程の透明化。

2018年夏の豪雨災害で露呈した降雨に弱い真砂土の中国地方において、住民参加型で優れた建築を整備することを通し、地域防災力を高めていく第一号事業。

延床面積:1000 m2 未満
機能:災害時:防災センター(避難施設)
平常時:地域コミュニティセンター

審査委員:山本理顕(委員長)、村上徹、小野田泰明(副委員長)、
               的場弘明(広島県営繕課長)、内田充(熊野町副町長)
防災アドバイザー:田中貴宏(広島大学教授、防災・減災研究センター)

スケジュール
参加表明書提出期限 3月15日(金)
一次審査会 3月25日(月)
競争的対話 4月3日(水)
技術提案書の提出期限 4月24日(水)
二次審査会(公開) 4月26日(金)

応募資格
一級建築士事務所であれば応募可能。
ただし、町への入札参加資格の登録が必要となります。(未登録者は、技術提案書の提出期限までに登録を完了してください。)

提出物
一次審査    A4版1枚と実績書
二次審査   A3版3枚の技術提案書

http://www.town.kumano.hiroshima.jp/www/contents/1548236984317/index.html

今回のプロポーザル実施に際しては
広島県営繕課が様々な局面において支援を行っています。


広島県庁のWEBサイトが2月1日にリニューアル!

「広島型建築プロポーザル方式」4つの特徴

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/miryoku/proposal.html

「広島発! 魅力ある建築物」のご紹介
◎コンセプト◎

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/miryoku/

広島県は、山と海の豊かな資源に恵まれるとともに、古くから製造業も盛んで、我が国の創造性の一翼を担ってきました。
また、厳島神社と原爆ドームといった2つのユネスコ世界遺産を有する世界的な発信力を有するエリアでもあります。
さらに、建築分野において、歴史ある建築学科を有する大学が多く、国内のみならず世界を視野に活躍する建築設計者や高い技術力を有する建設会社も多いなど、建築の文化的潜在力に恵まれた地域です。
これらの強みを踏まえ、広島県では、平成25年度から「魅力ある建築物創造事業」を展開し、魅力ある地域環境の創出を目指して、優れた魅力ある建築物の整備や保全を通じ、人々の創造的活動の支援とその発信に取り組んできました。

1県民の協働による創造的な活動を促進し,魅力ある地域環境を創出します
本県は、地方にありながら建築分野において多くの強みを持ち、建築文化の創造的活動の拠点となってきました。
そうした伝統を踏まえ、本事業では,優れた建築は、優れた能力を持つ建築設計者や施工技術者によって創出されることを基本とし、そうした専門家が地域に住む人々と協働することで、その創造性がより発揮される良質な地域環境を生み出します。

2世代の再生産にも配慮した発信力のある事業を展開します
本事業では、学生を対象とした育成事業はもとより、魅力ある建築物の見学会や表彰など、教育・啓蒙活動を積極的に展開します。
さらに、プロポーザルにおいては、参加する方々の負荷を減らしつつ、能力を適正に測る選定方法の開発と普及について考究するなど、設計・建設産業における次世代の育成にも対応します。

3合理的かつ経済的な方法による良質な地域環境の創造を目指します
少子高齢化の中、社会をどのように維持していくかは、現代に生きる私たちの重要な使命です。
本事業では、魅力ある建築物を創造する上で重要なポイントである建設ストック全体に目配せし、ライフサイクル全体で見た社会資本整備の効率化に努めます。
特に、計画の初期に事業規模や機能について適切に検証するなど、優れた地域環境と経済性の確保の両立を目指します。