住宅特集 2019年10月号発売となりました !

第17回光環境デザインシンポジウム「坂牛卓×加藤耕一が語る光と建築 ー捏造された白ー 」 2019年10月8日(火) 18:30~20:30

本シンポジウムは、光に関心を寄せる設計者・デザイナー・研究者が、建築の光を様々な観点から自由に語りあう場として始まり、これまでにも活発な議論を交わしてきた。第17回となる今回は、建築の白をテーマとする。モダニズム以降、「白」は普遍性や中立性を象徴する色であったが、実際の白は多様性に富んだ豊かな色として現れてきた。建築家の坂牛卓氏と建築史学者の加藤耕一氏には、設計・意匠・歴史のそれぞれ観点から建築の白や光について語っていただいた後、後半では工学的側面からの様々な建物の白の実測結果を報告し、さらに客席の参加者を交えたディスカッションを行う。建築設計に携わる実務者や研究者はもとより、光や色に関心を持つ学生の方々にも多く参加していただき、光環境デザインの重要性・面白さを理解・討論しあう場としたい。

<プログラム>
1. 趣旨説明    坂東 卓(清水建設)
2. 講演      坂牛 卓(O.F.D.A )
3. 講演      加藤 耕一(東京大学)
4. 実測報告    北村 薫子(武庫川女子大学)
5. ディスカッション  坂牛卓×加藤耕一×吉澤望(東京理科大学)×内藤誠人(関東学院大学)
6. 質疑応答

主催:日本建築学会 環境工学委員会 光環境運営委員会 光環境デザイン小委員会
日時:2019年10月8日(火)18:30~20:30
会場:建築家会館本館ホール(東京都渋谷区神宮前2-3-16 本館1F)


参加費:本会会員1,500円,会員外2,000円,学生500円
        (資料代含む,当日会場でお支払いください)
定員:60名(申込み先着順)
申込方法:Web申し込み
     https://www.aij.or.jp/event/detail.html?productId=624257よりお申込ください

問合せ:日本建築学会事務局 事業グループ 一ノ瀬
    TEL03-3456-2051 E-mail:ichinose@aij.or.jp